toggle
2022-01-08

Topic 2. 無料?有料? 会員の出来ることは?

今回は有料会員と無料会員の出来る事の違いを見ていきましょう。

先回お話した様に、無料会員でもかなりの事を行えます。

まず無料会員ができる事は、有料会員も出来るので再度見て行きます。

  • お気に入り写真を自分のリストに追加する
  • 作者にコメントを書く
  • 1Xに提出された世界からの作品の精選活動(キュレート)に参加する(あなたも1人の審査員になれるのです)
  • 作者から議論してほしいと要請のあった作品に対してのフォーラムに参加して意見を言う
  • 定期的に開催されるコンテストに参加する(テーブルフォト、工場フォト、祭りフォトなどテーマが出され、日々コンテストが1Xサイト内で開催されている)
  • 1Xサイトを閲覧時に無駄な広告が出ない

以上が無料会員が行える事です。正直、世界の作品に触れて、世界の写真愛好家と意見交換を実施できたり、感想を作者に直接伝えられる環境は日本では無いですよね。もちろん英語の壁はあると思いますが、話す必要はなく、あくまで文字で伝えるだけなので、翻訳ソフトを使用すれば、手軽に参加できると思います。

では有料会員になると何が出来るのでしょうか?

  • 24時間メールでのサポートを受けられます(英語にて)
  • 写真をアップロードできます。現在20枚写真をアップロード保存できます。
  • 写真をキュレーターに送れます。(これが精選プロセスですが、別に説明します)
  • 選ばれた作品を1Xの名の下に世界で販売出来る
  • 作品に対する各指標(構成、ライティング、ムードなど)を知ることが出来る
  • 作品に対する批評を1X専属の評論家にお願いできる
  • 自分のプロファイルをカスタマイズできる(自己紹介フォームを世界に発信できる)
  • 1Xサイトの中で展示会を開催することが出来る
  • 様々な指標のリストに載ることが出来る

以上が有料会員が行えることです。次回登録に関して案内しますが、ひと月1000円程度、プランによっては600円程です。

ご存知の通り、昨年世界2大フォトコンテストの一つネイチャーベストフォトグラフィーアジアのFinalistに選ばれましたが、作品を提出して結果まで半年掛かりました。しかし、1Xでは2から5日で結果が出ます。批評をもらえたり、感想も他のアーティストから届きます。スピード感も嬉しいですが、写真活動を行う上でのモチベーションを維持できる事が参加のメリットかと思います。世界の感性には驚きます。日本ではタブーとされている過度なレタッチや合成も、美しければ許容されます。世界の様々な感性の影響で、皆さんの作品も更に輝くと思うのです。

今なら1ヶ月無料で有料会員の体験ができます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。