toggle
2021-08-29

Topic 10. 虹

今回は何度見ても幸せな気持ちになる虹を深掘りしました。

たまにしか見れないので奇跡の光景と思われがちですが、虹の原理を把握していれば確率はかなり上がります。そうは言っても、自然現象なので絶対はないですが、それも撮影の醍醐味と思っています。

山上に登ればチャンスは増えますが、水平線から下を何度見下ろせるのかで変わってきます。15度で1時間の余裕時間が出来ます。人間真っ直ぐ腕を伸ばして自分から見る拳の幅が10度になります。つまり拳一個分で40分と覚えれば、自分のいる位置から拳の個数で大体の時間を把握できますね。

このブログをきっかけに虹を探して素敵なお写真を撮影してみてくださいね。是非その折には、お写真を見せてくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。